新・いのちを守る気象情報

BK-12028

新・いのちを守る気象情報

(BK-12028)

斉田季実治 著 新書版  225ページ


局地的な大雨、大型台風、記録的猛暑、そして巨大地震 激甚化する自然災害に私たちはどう対処すればよいのか。気象情報の読み方と防災の必須知識を、「NHKニュースウオッチ9」の人気気象キャスターがわかりやすく解説する。前書「いのちを守る気象情報」から8年、その間に大きく変わった気象防災に対応する改訂最新版!

連続テレビ小説「おかえりネモ」の気象考証を担当する気象キャスターが、やさしく解説!

目次

はじめに

第1章 「大雨」による大規模災害に備える
1 同時多発的な河川の氾濫
2 局地的な大雨と都市型水害
3 雨による死亡災害
4 大雨による災害をイメージする
5 自らのいのちを自ら守るための情報へ
★チェック 避難は〝事前〞に決めておく

第2章 「台風」の災害リスクをどう減らすのか
1 台風の被害をイメージする
2 台風による死亡災害
3 台風の対策は3段階
4 知っておきたい台風の知識
5 特別警報とマイ・タイムライン
★チェック 台風対策「いつ」「どこで」「何を」

第3章 「雷」の常識は間違いだらけ
1 「雷」は光と音の時間差で安心してはいけない
2  雷による災害
3 「大気の不安定」を意識する
★チェック 落雷のリスクは「科学的」に減らす

第4章 「竜巻」発生の見極め方
1 竜巻の予想は1%しか当たらない?
2 竜巻による災害
3 竜巻は解明されつつある現象
★チェック 「五感」を総動員して、竜巻の接近を察知する

第5章 「猛暑」に負けない「熱中症」対策
1 まさかの熱中症体験
2 日常生活の中で「熱中症」が急増
3 熱中症による死亡災害
4 熱中症は防ぐことができる
★チェック 熱中症は習慣と気遣いで防ぐことができる

第6章 「大雪」の災害は〝慣れ〞から起こる
1 雪の事故は油断が命取り
2 雪による死亡災害
3 雪の量だけでなく風や温度の変化にも注意
★チェック 慣れや過信が雪の事故を招く

第7章 「地震」頻発時代をどう生き抜くか
1 相次ぐ震度7の地震
2 地震による死亡災害
3 巨大地震は予知できるのか
4 どう行動すべきかシミュレートする
★チェック 防災グッズ「非常持出品」「非常備蓄品」

第8章 「火山」の噴火予知はどこまで可能か
1 噴火予知はどこまで可能になったのか
2 噴火による災害
3 噴火対策は情報の入手が鍵
★チェック 火山の噴火対策は事前準備が重要

補章 最新情報の集め方
◉気象予報士がよく利用するウェブサイト
◉気象予報士がよく利用するアプリ

おわりに

在庫状態 : 在庫有り
¥968(税込)
数量