数値予報課報告・別冊第65号 全球モデルの改良と展望

BK-33040

数値予報課報告・別冊第65号 全球モデルの改良と展望

(BK-33040)

気象庁予報 部/A4版 164ページ


アンサンブル予報・台風予報・短期、週刊天気予報と共に季節予報や気候モデルなどに利用される全休モデルの最新報告情報を!

全休モデルの改良と展望

目次

第1章 概論
1、1 気象庁全休モデルにおける近年の改良
1、2 気象庁全休モデルの展望

第2章 力学程の改良
2、1 鉛直層増強
2、2 離散化の見直し及び高速化

第3章 物理過程の改良
3、1 積雲対流
3、2 雲
3、3 放射
3、4 重力波
3、5 境界層
3、6 海水及び海面
3、7 陸面
3、8 化学課程

第4章 開発における検証
4、1 開発における実験と検証
4、2 性能評価試験
4、3 祭予報型の予測実験
4、4 1年積分共通評価ツール

付録A 全休モデル(GSM)の概要
A1 はじめに
A2 力学
A3 放射
A4 積雲対流
A5 雲と層状性降水
A6 接地境界層
A7 境界層
A8 重力波
A9 陸面
A10 初期値・境界値

付録B 略語表

付録C 数値予報課報告・別冊で用いた表記と統計的検証に用いる代表的な指標

付録D 電子計算室報告、同別冊、数値予報課報告・別冊発行履歴

在庫状態 : 在庫有り
¥1,944(税込)
数量