気象業務はいま 守ります人と自然とこの地球 2019

BK-22317

気象業務はいま 守ります人と自然とこの地球 2019

(BK-22317)

気象庁/編 オールカラー A4判 183ページ


特集 1   平成30年7月豪雨
特集 2   2030年の科学技術を見据えた気象業務のあり方
特集 3   平成を振り返る

トピックス
1自然のシグナルをいち早く捉え、迅速にお伝えするために
II 長期の監視から地球の今を知り、将来に備えるために
Ⅲ 気象情報の活用により、より豊かな暮らしを実現するために
Ⅳ 最新の科学技術を導入し、気象業務の健全な発達をはかるために

第1部 国民の安全・安心を支える気象業務
1章 気象の監視・予測
2章 地震・津波と火山の監視・予測

第2部 気象業務を高度化するための研究・技術開発
1章 大気・海洋に関する数値予報技術
2章 新しい観測・予測技術
3章 地震・津波、火山に関する技術開発
4章 大学や研究機関と連携した研究・技術開発

第3部 気象業務の国際協力と世界への貢献
1章 世界気象機関(WMO)を通じた世界への貢献
2章 国連教育科学文化機関(UNESCO)を通じた世界への貢献
3章 国際民間航空機関(ICAO)を通じた世界への貢献
4章 国際的な技術開発・研究計画との連携
5章 開発途上国への人材育成支援・技術協力について

第4部 最近の気象・地震・火山・地球環境
1章 気象災害・台風など
2章 天候、異常気象など
3章 地震活動
4章 火山活動
5章 黄砂、紫外線など

資料編

 

※ 配送時間・日にち指定・代金引換などが無く1〜3冊「厚さ3センチ重さ4キロ」までなら「レターパックライト・投函のみ」360円がお勧めです。

在庫状態 : 在庫有り
¥2,970(税込)
数量