平成30年度季節予報研修テキスト 2週間気温予報とその活用

BK-64045

平成30年度季節予報研修テキスト 2週間気温予報とその活用

(BK-64045)

気象庁 気候情報課/編 A4判 111ページ


2週間気温予報と早期天候情報の開始に伴い、それに関わる現象とその予測可能性について理解を深め、情報の提供者としての能力を高めてみては。

2週間気温予報とその活用

目次

はじめに
1 異常天候早期警戒情報のレビュー
1、1 異常天候早期警戒情報の沿革
1、2 活用事例

2 2週間気温予報と早期天候情報
2、1 情報提供の背景
2、2 情報の内容
2、3 5日間平均と日平均気温の階級区分値
2、4 2週間気温予報向けの数値予報資料
2、5 2週間気温予報等の予測精度
2、6 2週間気温予報の例
特徴と留意点

3 2週間気温予報に関連する基礎知識
3、1 2週間気温予報が対象としている現象の特徴と予測可能性
3、2 定常ロズビー波とブロッキン高気圧
3、3 偏西風の帯状変動
3、4 熱帯の対流活動の中緯度への影響
3、5 日本の天候に影響を与える停滞性の高気圧
3、6 全球アンサンブル予報システムによる5日間平均の予測精度

4 2週間気温予報(5日間平均気温)の活用

今後の展望
5、1 外国気象機関の状況
5、2 全球EPSの将来的な開発の方向性と展望
5、3 ガイダンスの改善に向けて

 

※ 配送時間・日にち指定・代金引換などが無く1〜3冊「厚さ3センチ重さ4キロ」までなら「レターパックライト・投函のみ」360円がお勧めです。

在庫状態 : 在庫有り
¥2,750(税込)
数量