半角スペースで絞込み可

 気象/気候学・専門書
 地震/火山・専門書
 航空気象/海洋気象・専門書
 気象予報士試験対策
 数学/気象/地震・基礎
 天気/気象/地震・入門書
 温暖化/異常気象・気候変動
 防災/環境問題
 統計/白書/年表
 ビジュアル・図鑑・辞典
 気象/地震/火山/自然・啓蒙書
 児童書/学習教材/再入門
 自然観察/その他・啓蒙書
 学会 刊行物/テキスト/指針
 生気象/気候学
 地学
 DVD・データCD
 天気図用紙/天気図手引き
 はれるんグッズ・熱中症計
 一般書
 セール
 その他・雑貨など


0円(税込)

かごの中を見る

>>次月
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
平日営業時間11時〜19時。土曜日は16時まで営業しています。日曜・祭日は休日。2019年4月30日〜5月1・2日 10時〜16時まで営業します。

津村書店HOME PAGE
New Shopへ戻る

気象予報士試験精選問題集 2020年版
3,300円(税込)
気象予報士試験研究会/編著 成山堂書店/刊 A5判 465p
 多くの受験者に支持されている問題集です!本書は平成6年度(第1回試験)〜2019年度(第52回試験)までの試験から分野ごとに精選した学科試験と実技試験問題を、模範解答・ヒントとともに収録したものです。
気象予報士試験についての解説や今後の展望、受験の手続き、出題傾向と試験対策、参考書の紹介など、資料も豊富に収録。
受験者にとって欠かせない1冊です!
気象予報士試験 問題と正解 令和元年度第1回試験
1,760円(税込)
気象業務支援センター/刊 A4判 192ページ気象予報士試験を実施しているセンターが、刊行している問題の正解集です。
気象予報士試験 模範解答と解説 第52回 令和元年度第1回
2,860円(税込)
天気予報技術研究会 編 4-6変・186ページ
「令和元年度第1回気象予報士試験」の学科・実技試験の解答を解説します。各問題の解答について、「なぜ誤りなのか?」「なぜ正しいのか?」徹底解説しました。気象予報士試験の受験者必携!
世界気象カレンダー 2020年版
2,640円 → 2,400円(税込)
世界気象カレンダー 2020 A3判/14枚組。
気象と地球環境への関心・好奇心の扉にようこそ、
世界気象カレンダー」は、気象庁、NASA などの協力で、気象衛星ひまわりをはじめとして、世界の地球観測衛星からとらえた画像や、宇宙ステーションから撮影した貴重な画像を掲載し、さまざまな気象現象・地球環境問題をわかりやすく解説しているのが特徴です。
ルナカレンダー 2020年
1,944円 → 1,800円(税込)
サイズ・51.5×36.4センチ(B3判)表紙+12枚/壁掛け/月めくり/日曜始まり/ダブルリング製本
 日ごとに形が違い、見える方角や変化していく月の様子を、一ヶ月ごとに分かりやすく表しました。
タイド(潮汐)カレンダー 2020年
1,980円 → 1,800円(税込)
サイズ・51.5×36.4センチ(B3判)/表紙+12枚/壁掛け/月めくり/日曜始まり/ダブルリング製本
満潮・干潮の時刻と潮位の他、潮名、十二節気等を掲載。釣り、サーフィン、バードウォッチングなどをする方にお勧め。
潮の満ち引きと月の満ち欠けが織りなす、神秘的なリズムが魅力!
歳時記カレンダー 2020年
2,200円 → 2,000円(税込)
サイズ・515×36.4 p(B3判)表紙+12枚/壁掛け/月めくり/日曜始まり/ダブルリング製本
 暦で知る美しい四季、季節を感じる暮らし。
きょう出会う空
1,728円(税込)
眞家泉(まいえ・いずみ)著 荒木健太郎 監修 A5変形版 119ページ
 「気になるあの空には、いつ出会えるのか」「この雲が広がったら、どんな天気になるのか」――。
気象年鑑 2019 年版
3,888円(税込)
気象庁/監修 AB版 279ページ
 各年1〜12月の毎日の天気図、世界・日本の天候、主要地の気象記録、気象業界の動き等気象情報満載の内容で、広く利用いただける一冊です。
気象業務はいま 守ります人と自然とこの地球 2019
2,916円(税込)
気象庁/編 オールカラー A4判 183ページ

特集 1 平成30年7月豪雨
特集 2 2030年の科学技術を見据えた気象業務のあり方
特集 3 平成を振り返る
「航空気象ノート別冊」 航空気象情報の利用と手引 2017年3月(2019年3月一部改正)
2,916円(税込)
気象庁 航空気象管理官/監修 A4版 168p
 航空気象ノートのデータ郡を十分活用するためのマニュアル!
気象庁ガイドブック 2019
540円(税込)
気象庁/編 文庫(A6) 版 334頁 
 表面雨量・流域雨量指数、アンサンブル予報、数値予報の流れ、空港の予報・警報・気象情報、季節予報の予報区・予報手法、オゾン層の観測及び状況など新項目が満載。

「大雨、地震などの自然災害や地球温暖化に関する情報、日々の生活や産業に密着した気象情報が、どのように作られ、伝えられるかなど気象業務の現状をわかりやすく図や表で案内したハンディタイプの冊子です。
平成30年度季節予報研修テキスト 2週間気温予報とその活用
2,700円(税込)
気象庁 気候情報課/編 A4判 111ページ
 2週間気温予報と早期天候情報の開始に伴い、それに関わる現象とその予測可能性について理解を深め情報の提供者としての能力を高めてみては。
数値予報課報告・別冊第65号 全球モデルの改良と展望
1,944円(税込)
気象庁予報 部/A4版 164ページ
 アンサンブル予報・台風予報・短期、週刊天気予報と共に季節予報や気候モデルなどに利用される全休モデルの最新報告情報を!
量的予報技術資料 第24号 平成30年度予報技術 研修テキスト
2,592円(税込)
気象庁予報部/編 A4版 188ページ
土壌・表面・流域雨量指数を活用した、大雨・洪水警報及び大雨特別警報などの改善が進んでいます、また危険度を色分けによりわかりやすい大雨警報・洪水警報の危険度分布提供が始まっています。質の高い防災気象上のためにも必読書です。

平成30年度数値予報研修テキスト 第10世代数値解析予報システムと数値予報の基礎知識
1,620円(税込)
気象庁予報部/編 カラー図版 A4判 159ページ第10世代数値解析予報システムと数値予報の基礎知識
気象研究ノート 第238号 静止気象衛星 ひまわり8号・9号とその利用
4,700円(税込)
岡本幸三 別所康太郎 吉崎徳人 村田英彦/編 A4版 187ページ
静止気象衛星 ひまわり8号・9号とその利用
ろっかのきせつ
1,620円(税込)
著者:さく 荒木健太郎 え 小沢かな

気象絵本 第2弾!
気象研究ノート 第236号 都市における極端気象の観測・予測・情報伝達
8,300円(税込)
小司禎教 三隅良平 中谷剛/編 A4版 401ページ
都市における極端気象の観測・予測・情報伝達
気象研究ノート 第237号 気象レーダー60年の歩みと将来展望
6,200円(税込)
石原正仁・藤吉康志・上田博・立平良三/編
気象レーダー60年の歩みと将来展望
気象研究ノート 第235号(2018) 海の波と渦と平均流 ー相互作用理論の背景と展望ー
3,700円(税込)
相木秀則/著 A4版 164ページ
海洋力学における「波と平均流の相互作用理論」の解説書
数値予報課報告・別冊第64号 ガイダンスの解説
2,916円(税込)
気象庁予報部/A4版 248ページ
 気象予報士必読!!、予報士試験「実技試験」を受ける方も。
平成29年度数値予報研修テキスト 数値予報システム・ガイダンスの改良及び今後の開発計画
1,620円(税込)
気象庁予報部/編 カラー図版 A4判 155ページ
 数値予報システム・ガイダンスの改良及び今後の開発計画
気象災害から身を守る 大切なことわざ
1,512円(税込)
弓木 春奈 /著 46版 224ページ 
「蛇抜けの前は、きな臭い」「海鳴が聞こえると暴風雨」「一つ雷、雪起こし」……現代科学でも予測し得ない急激な気象変化によって起きる災害から、自分と家族の命を守るための教えを集約。
数値予報課報告・別冊 63号 数値予報モデル開発のための基盤整備および開発管理
1,728円(税込)
気象庁予報部/編 カラー図版有り A4判 108ページ
 数値予報モデル開発のための基盤整備および開発管理


紫式部の暗号
1,512円(税込)
石井和子/著 B6版 229ページ
源氏物語を天気から読むと、京都はさらに魅力的! 京都の風景は変わっても、1000年の春夏秋冬はいまも変わらず目の前に。
倉崎式部は平成の気象予報士だった。
せきらんうんのいっしょう
1,620円(税込)
荒木健太郎/著 A4変型 25ページ
誰かに話したくなる雲の絵本
天気図用紙 2号
648円(税込)
クライム/刊 260×335 50枚綴り
ある程度天気図書き込みに慣れた方用で、直接天気図に記号・数値などを書き込むタイプです。
知識ゼロからの「異常気象」入門
1,404円(税込)
斉田季実治 / 著 A5版 141ページ
 昔と天気が変わった? 災害が増えている? 天気のギモンを人気気象キャスターが解説!
仕事で得する天気の雑学
1,620円(税込)
片平 敦/著 B6版 233ページ
 あらゆる仕事の場面で使える!思わず人に話したくなる!
地名でわかる水害大国・日本
864円(税込)
楠原佑介/著 新書判・256ページ
 大水の出る場所は、決まっている!日本列島の水の手はどこで切れるのか?
プレートテクトニクス トランプ
1,000円(税込)
日本発明振興協会/数字札13×4枚 ジョーカー2枚地球表面の固い岩盤、プレートにより地震や火山等の現象が説明できます。
気象記号 トランプ
1,620円(税込)
日本式 気象記号のトランプです。ジョーカーが「天気不明」!!
その症状は天気のせいかもしれません
1,620円(税込)
福永篤志「医師・気象予報士」/著 四六版 206ページ
 何気なく見ている天気予報を体調管理に役立てよう!
竜巻のふしぎ―地上最強の気象現象を探る―
1,620円(税込)
森田 正光・森 さやか著/著 川上 智裕イラスト 四六判 192頁
 日本一分かりやすい気象の解説者 森田正光氏とアメリカの竜巻に詳しいNHK国際放送の気象キャスター 森さやか氏が,竜巻のふしぎな実態について,これまでにない視点から分かりやすく解説しました。
雲の中では何が起こっているのか
1,836円(税込)
荒木健太郎/著 四六判 344頁
雲ができる仕組みから気候変動との関わりまで、その魅力を余すことなく伝えます。
豪雨・豪雪の気象学
4,410円(税込)
吉崎正憲・加藤輝之/著 朝倉書店/刊 A5判 196p
日本に多くの被害をもたらす豪雨・豪雪は積乱雲によりもたらされる。本書は最新の数値モデルを駆使して,それらの複雑なメカニズムを解明する。
雲と雨の気象学
4,830円(税込)
水野 量/著 朝倉書店/刊 A5判 208p
降雪を含む,地球上の降水現象を熱力学・微物理という理論から災害・気象調節という応用面まで全領域にわたり解説。
新・百万人の天気教室
3,360円(税込)
白木 正規/著 成山堂書店/刊 A5判 302p
これ1冊で天気の基礎がよくわかる!天気が判断できる!
天気に関心のある一般の人々や、海で働く人達、気象予報士を目指そうと考えている人などを対象に、天気の判断に役立つ知識を、基礎から応用へと、読みやすく、わかりやすく解説したものである。
よくわかる山の天気 気象遭難防止チャート付
1,680円(税込)
平井 史生/著 A5判 192頁
 天気図の見方や、急な気象の変化への対応など、登山の際に必要とされる気象の情報を、初心者でもわかるように写真やイラストで解説する。

Copyright (C) 津村書店. All Rights Reserved.