応用地球物理学の基礎

BK-15001

応用地球物理学の基礎

(BK-15001)

狐崎長琅 著  古今書院 刊


技術が豊富で多様になるほど、我々は分散的な対応に追われがちである。専門家でも、とくに他分野の根底はとらえにくい、根底が見えると心も安らくし、創造への発想も湧く。
全般的な基本概念と立脚する足場が見えてくると、さらに深めやすくもなる。多くの学生に必要なのは、まずはそのような案内書であろう。また、地質、資源、環境、土木、防災、その他隣接領域の人達にとっても、料理された結果だけに付き合うのでは心もとない。
垣根の内側も見えてくると、意味のある利用も進む。本書は、このような潜在的要請に応えようとするものである。本書は大冊ではなく、通読も難しくはない、したがって全般的とはいっても、内容はおのずから限定される。歴史的に確立し、現在の応用地球物理学の基底をなしていると思われる部分を主にとりあげる。技術内容が多彩に発展した現在では、全般を深く理解することは難しい。もともと著者自身の力は乏しい。単著者が覆い得る範囲には限りがある。しかし単著の底には著者の一貫した思想と論理が息づく。それを以って本書の特色としたい。
・・・・・・はしがきより

在庫状態 : 売り切れ
¥3,570(税込)
只今お取扱い出来ません

関連商品

  • BK-15001

    応用地球物理学の基礎

    狐崎長琅 著  古今書院 刊


    技術が豊富で多様になるほど、我々は分散的な対応に追われがちである。全般的な基本概念と立脚する足場が見えてくると、さらに深めやすくもなる。多くの学生に必要なのは、まずはそのような案内書であろう。本書は、このような潜在的要請に応えようとするものである。

    ¥3,570