リアルタイム地震学

BK-92001

リアルタイム地震学

(BK-92001)

地震発生直後に震源と地震動分布をすばやく把握し、その早期情報を災害軽減に役立てようとする研究「リアルタイム地震学」が進展しつつある、震源と地震波伝播の基礎から、情報システムの実際、最新の知見であるアスペリティモデルやゆっくり地震、さらには地震予知計画との関係まで、バランスよく解説されている。

在庫状態 : 売り切れ
¥4,104(税込)
只今お取扱い出来ません

関連商品

  • BK-92001

    リアルタイム地震学

    菊地 正幸 著 東京大学出版会 刊 A5判 232p


    地震発生直後に震源と地震動分布をすばやく把握し、その早期情報を災害軽減に役立てようとする研究「リアルタイム地震学」が進展しつつある、震源と地震波伝播の基礎から、情報システムの実際、最新の知見であるアスペリティモデルやゆっくり地震、さらには地震予知計画との関係まで、バランスよく解説されている。

    ¥4,104